【人気のメンズ練り香水ってナニ?】おすすめの使い方や購入方法も解説

練り香水ってナニ?

この記事は、そのような想いを抱いている男性のために、練り香水の特徴、使い方、購入方法などをわかりやすく解説していきます。

香水初心者にも扱いやすく、ビジネスシーンなどでさりげなく自分を演出することもできる練り香水。

「香りで周りの人々から好かれたい」

と感じている男性は、この機会に一度お試しになってはいかがでしょうか?

目次

【練り香水ってナニ?】一般的な香水との違い

まずは練り香水を使ったことがない方のために、練り香水がどのようなものかご紹介していきます。
練り香水を一言で表現すると以下のような表現になると思います。

ほんのりと素敵な香りがただよう肌につけるクリーム

一般的に「香水」といえば、多くの方々が「液体」の香水を思い浮かべるのではないでしょうか?
高級ブランドのロゴが入った美しくて“きらびやかな”瓶の中の香る液体。
それが一般的な香水のイメージだと思います。

しかし「練り香水」は液体ではなくクリーム状の香水です。
よって見た目の印象はかなり違います。
(厳密に言えば液体ではないので”香水”と呼んではいけないかもしれません。。。)

「香水」である以上、香りはとても大切な要素の一つですが、この香りに関しても液体の香水と練り香水では大きく違います。
ほとんどの場合、練り香水の香りは液体の香水よりも弱いのです。
従って、香りでバッチリ自分を印象付けたい場合には使えないアイテムなのですが、逆に強烈な香りを身にまとうことが好まれないシーン(ビジネス、会食など)で、さりげなく自分を印象付けたい場合にはピッタリなアイテムと言えます。
液体の香水と比べて持ち運びが便利なため、外出先でつけ直しが必要な場合などにも重宝します。

このように一般的な液体の香水と練り香水の特徴には違いがあります。
使用目的や利用シーンに合わせて使い分けると良いでしょう。

以下では、人気のメンズ練り香水の中から筆者が選んだおすすめの練り香水をカテゴリーごとに紹介します。

【カテゴリー選抜】おすすめの人気メンズ練り香水

練り香水と一口に言っても実は2つのカテゴリーに分類することができます。
ここでは、それぞれのカテゴリーで人気の練り香水の中から、筆者が選んだおすすめの練り香水をご紹介していきます。
ちなみに2つのカテゴリーは下のように分類しました。

  • コンシューマー
  • スペシャリティ

コンシューマーは比較的取り扱い店舗が多くて入手しやすく、手に取りやすい価格のものから高級感のあるものまで様々なものが提供されています。
こだわり抜いた自分好みの香りを日常的に楽しみたい場合には最適な選択肢になるでしょう。

スペシャリティは特別な成分を配合した練り香水です。
特に多いのは「フェロモンの作用で異性を惹きつける」というものです。
要するに「モテる」ことをテーマにした練り香水なのですが、モテたかどうかは使用者の実感によるところが大きく科学的に実証することは難しいでしょう。
一方で製品レビューなどでは好意的なコメントも見かけます。

実際にどの程度の変化があるかは未知数ですが、大なり小なり異性から好感を得たいと感じている方は、試してみると良いでしょう。

それでは、それぞれのおすすめ練り香水をご紹介します。

コンシューマーのおすすめ練り香水: NULL パフュームクリーム

NULLパフュームクリームはamazonやRakutenなどのネットショップでも販売されており購入しやすいメンズ練り香水の代表格です。
香水として使用できることはもちろん、保湿成分であるグリセリンも配合されているところがポイントです。
練り香水は香りが控えめであるため、香りの持続時間が比較的短く、一般的には2~5時間と言われていますが、
NULLパフュームクリームは持続時間が約10時間と長いため、つけ直しの手間を省きたい方にもおすすめです。

特徴①保湿成分”グリセリン”配合。香りをマネジメントしながらスキンケアもできる優れもの。
②成分も容器もこだわりの ”Made in JAPAN”!! すべて日本製。  
香りトップノート: ウォーターレモン、シダーリーフ、ユーカリ
ミドルノート: ジャスミン、ミュゲ、ローズ
ラストノート: ホワイトムスク、サンダル、アンバー  
持続時間約10時間
容量30g
販売価格3,036円 (税込) [公式サイトでお得にまとめ買い可能]

香水は時間の経過とともに香りが少しずつ変化していきます。
トップノート、ミドルノート、ラストノートは、この順の通りに変化していく香りを表現しています。

スペシャリティのおすすめ練り香水: ソシア ボディセンス

ソシア ボディセンスの特徴は、なんと言っても「センスフィール」でしょう。
フェロモンと相性の良い植物成分で自身の魅力を高めてくれるのだとか。

異性の気をひきたい場合に試してみるとよいでしょう。

香りは控えめなので、香りでバッチリ自分を演出したい場合には不向きです。
逆に、ビジネスシーンにおいて「ほんのりとした香り」で自分をさりげなく印象付けたい場合におすすめしたい1品です。

特徴①フェロモンと相性の良い独自の植物成分「センスフィール」を配合し自身の魅力を高める。
②かなり控えめな香りでビジネスシーンにおいても使いやすい。
③高価なので香りが気に入れば「定期コースで購入」がお得。  
香りムスク系
持続時間約2時間
容量4g (約1ヵ月分)
販売価格通常: 7,800円 + 送料760円(税込)
定期コース: 5,900円 + 送料760円(税込)

メンズ練り香水の使い方

練り香水を使ったことがない方は、どのように使えば良いか分からず戸惑ってしまうかもしれません。

ここでは、練り香水の使い方について解説していきます。

ちなみに練り香水を使う際のポイントは以下の通りです。

  • 練り香水のつけ過ぎに注意
  • 「塗りつける」ではなく「かるく塗り込む」
  • 香りが弱まったら「つけ直し」
  • シーンに合わせてつける場所を選ぶ

それでは順に解説していきます。

練り香水のつけ過ぎに注意

練り香水は基本的に指の腹の部分でとります(爪に練り香水が入らないように気を付けてください)。

適量は好みやシーンによっても違いますが、かるく「なでる程度」でも十分でしょう。
くれぐれも「つけ過ぎ」にならないように気を付けてください。(ビジネスシーンなど「強い香りを身にまとうことが好ましくない場面でも使いやすい」という練り香水のメリットがなくなってしまいますので。。。)
指に練り香水が残るのがイヤな人は、スパチュラや綿棒などを使うのがよいでしょう。
また、スティックタイプの練り香水であれば、つけたい場所に直接ぬることが可能です。

「塗りつける」ではなく「かるく塗り込む」

必要な量の練り香水をとったら香りをつけたい部分に塗り込みましょう。
その時に、ただ「塗りつける」だけだとベタつきが残ってしまうため、かるく「塗り込む」ようにつけるのがコツです。
ただし、強くこすりつけてしまうと熱で香りがとんでしまいますのでご注意ください。

香りが弱まったら「つけ直し」

練り香水は一般的な液体の香水と比べると香りが弱いので、しばらくすると香りが消えてしまうことがあります。
他にも、汗をかいたりすると練り香水が落ちてしまいます。
こんな時はもう一度「つけ直し」をするのがおすすめです。
練り香水は持ち運びしやすいというメリットがあるため、つけ直しながら使う場合にも便利です。

シーンに合わせて付ける場所を選ぶ

練り香水をつける場所はどこがよいでしょうか?

練り香水は液体の香水に比べて香りが弱いという特徴があります。
そしてそれは「ほんのりとした香り」で自分をさりげなく演出するシーンにぴったりです。

しかし「つける量」や「つける場所」によっては、香りが弱すぎて「何も匂わない」という状況にもなりかねません。

そこで、「練り香水の香りの強さ」と「どれくらいの強さの香りをつけて良いシーンなのか?」という2つの点に気をつけながら「つける量」と「つける場所」を調整する必要があります。

練り香水をつける場所を決める時には次の考え方が参考になります。

  • 香りを強くしたい:体温が高い場所
  • 香りを弱くしたい:体温が低い場所や鼻から遠い場所

練り香水にかぎらず、香水は「香料」が空気中に拡散することにより香ります。
香料は温度が高い方が蒸発しやすくなるため、体温が高い場所につければたくさん蒸発して香りが強くなるというしくみです。
ちなみに体温が高い場所は、耳のウラ、手首の内側、胸元、などです。

逆に香りを弱くしたい時には、体温が低くて鼻から遠い場所につけるようにしましょう。
体温に関しては先ほど説明したとおりですが、鼻から遠い場所につけるだけでも香りを弱くできます。
例えばヒザや足首などにつければ、それだけで香りが弱くなります。

メンズ練り香水の購入方法

この記事でご紹介したおすすめの練り香水はamazonやRakutenなどのネットショップで簡単に購入することができます。

お手軽さを重視する場合には、いつも利用しているネットショッピングサイトで探してみると良いでしょう。

ただ、最もお得に購入したい方は公式サイトで購入することをおすすめします。

【NULLパフュームクリーム】は単品で購入する場合には公式サイトとショッピングサイトの価格はほとんど同じです。
しかし、公式サイトで3個まとめ買いすると、プレゼントとして無料で1個もらえてしまうため、実質25%OFFの価格で購入できてしまいます。
加えてアフターサポートや60日間の返金保証がついてきますので安心して購入できます。

特徴が丁寧に説明されていたり開発秘話などの情報もあったりしておもしろいので、NULLパフュームクリームを購入する前には、公式サイトをご覧になることをおすすめします。

ほぼ同じ理由で【ソシア ボディセンス】も公式サイトで購入する方法がもっともお買い得です。
こちらは、「まとめ買い」ではなく「定期購入」という形になりますが、通常価格7,800円(税込)のところ定期購入にすれば5,900円(税込)で購入できます。 [別途送料760円(税込)が必要]

ソシアボディセンスの購入を検討している方は公式サイトものぞいてみると良いでしょう。

まとめ

この記事では、これまで練り香水を使ったことがない男性に向けて練り香水の特徴とメンズ練り香水のおすすめを2品ご紹介しました。

ついうっかりつけ過ぎてしまっても、液体の香水ほどには香りが強くなり過ぎないため、香水初心者にもおすすめです。
ご興味があれば、ぜひお試しください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる